FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

乙女ゲーの萌え語りです。腐ってますのでご注意をww


フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

玲

Author:玲
薄桜鬼から見事に乙女ゲーにはまりました!
飽きっぽいのに気づけば乙女ゲー歴3年目に突入。これからも宜しくお願いします。
これまでのお気に入りは、二世の契り 華ヤカ デザキン等ギャグ要素ありのオトメイト率高し。
プレイ済作品はこちら

twitter ID reigame1

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2013年 個人的ゲームランキング
更新が遅くなってすみません!本当はオメルタCTプレイ前に更新しようと思ってたのに、剣が君すら終わってなくてオメルタCTが来てしまい・・。でも年内にオメルタCTをフルコンプできて良かったです!キリよく参千世界遊戯は来年からはじめたいと思います。



それでは今年も2013年にプレイしたゲームを振り返ってランキングを発表したいと思います。
まずはプレイした作品の一覧。乙女もBLも一般も同人も全部ごちゃまぜです!(今年発売以外のものも含みます)


1月
Solomon's Ring 火の章
Glass Heart Princess
Black Wolves Saga Last Hope
大正メビウスライン
プリンセスナイトメア


2月
いっしょにごはん。
テイルズオブエクシリア2
レントヘッド
LOOP THE LOOP 飽食の館
カルタグラ~ツキ狂イノ病


3月
Double Score~Cosmos×Camellia
殻ノ少女
英国探偵ミステリア


4月
Princess Arthur
下天の華
アニマムンディ
AMNESIA CROWD
冬桜抄-さくらがたり-
Dramatical Murder re:connect


5月
虚ノ少女
NOISE~voice of snow
デビルサバイバー オーバークロック
神様(仮) 学園騒乱編
神様(仮) 路地裏繚乱編
楽園男子
ノルンノネット


6月
月影ノ鎖
STORM LOVER2
ファタモルガーナの館
セブンスコート
霧上のエラスムス
OZMAFIA!!


7月
裏語 薄桜鬼
NO,THANK YOU!!!
街で噂の伯爵様+
修業旅行~古都迷走地図~
ドットカレシ~でんせつのおとめ
ここはまどろみの底



8月
Rust
コーポ世迷坂
十鬼の絆 花結綴り
CAGE-OPEN
LOOT
しらつゆの怪
VitaminR
私と、そして誰かの記録。
Darling.
あそこの店員は今日も仕事しない
桜哉
華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポウラスタ



9月
歌姫と王様
first complex
Double Score~Cattreya×Narcissus
あさき、ゆめみし~ひととせ~
金色のコルダ3
Evil Angel's Egg
たいぴんぐDEテイミング!完全版
BROTHERS CONFLICT~ブリリアントブルー


10月
ドットカレシ~てんくうのキス
明治東京恋伽
Daylightー朝に光の冠を
rain
D.M.L.C デスマッチラブコメ
断罪のマリア Complete Edition
Si-Nis-Kanto


11月
神々の悪戯
ドウセイカレシ Butterfly lip
青春はじめました!
トンネループ
リア充ヲタ充リバーシブル
僕彼彼女彼女とコバルトブルー
kiitos!
ユーマを抱きしめて



12月
花咲くまにまに
狐憑き学園七不思議
キミはキメラR
Glass Heart Princess:PRATINUM
SNOW BOUND LAND
落下点
HOUNTED HOUSE
剣が君
オメルタ CODE:TYCOON



商業ゲーだけで言うと53本、同人ゲーが29本です。
完全にやりすぎですねwwwwwwとは言え未コンプがたくさんあるのですが。
今年もたくさんゲームして不満もあったけどやっぱり面白いゲームに出会えて幸せだったなぁと思います。
改めてこうして振り返ってみると、ついこないだした気がする!とかあー既に懐かしい!という作品もあったりで、
私ゲーム以外では日記とか書かないので、更新が少なくてもブログを続けてて良かったなと思うわけです。


結構いろんなブロガーさんの総評が出そろっていて、それぞれの特色がやっぱり面白いです!
えーそれ1位!?(←失礼)とか、わかるー!とか勝手に思ってますw
ただ今年は本当にブロガーさん離れを感じるというか、乙女ゲーの乱発、不発にうんざりして
来年以降はプレイ本数を減らしたいとか、積みゲーを増やさないとか・・・。
それはそれでいいのですが、乙女ゲーが一時のブームとして終わっていくのは嫌だなと思います。
だから来年も、これまでを覆すようなゲームを出してほしいし、プレイヤーも見極めていく必要があるのかなと思っています。(ブログお休みしてもプレイ本数減ってもいいけどブログ止めてほしくないな!ってことです)



さぁではランキングなのですが、今年はちょっと同人ゲーが混ざりすぎたので
乙女・BLゲー、同人ゲーで分けたいと思います。
まずは乙女・BLゲーランキング!




1位
花咲くまにまに
ゲーム自体今年一番気合いの入ってた作品じゃないかなーと思うぐらい完成度の高いとても良い作品でした!
歴史物とからめながらも独自の物語にしていたところに一番惹かれました。個別ルート、ENDの書き分け、キャラ萌え、背景とどれを
とっても良い作品だったなぁと思います。
共通ルートが長いのでそこが選択肢スキップできたらもっと良かった。



2位
英国探偵ミステリア
キャラクターや世界観がとっても魅力的で、すっかり物語に入り込んでしまい、プレイ中ずっと楽しかったなぁという作品でした!
ただ謎解きシーンなど、この作品ならではの美味しいところが共通でスキップになってしまうのがもったいなかったかなと。また別の事件でお話の続きが是非見てみたいです。



3位
金色のコルダ3 フルボイス
青春最高・・・!!と情熱に燃えた作品でした。萌えとかなくたっていいよ!一緒に青春すげー楽しいよ!!と
とにかくわくわくしました。かと思いきや後半には怒涛の萌えが待ち構えていて、ネオロマスゲー!!!と
今更ながら感動しました。来年のAnother Skyが本当に楽しみです。



4位
NO,THANK YOU!!!(BL)
ここにきてBL。BLならではのセリフ回しの面白さと、シナリオの巧みさと公式の配慮と。
イロイロにくいなーこのやろう!と本当にさわやかに楽しかった作品です。
ハルが本当に憎めないキャラクターで、また会いたくなるんですよねー。ぜひ続編で続きを!
ただしライトなBLを求める人はプレイするべからずwwwwネタゲー?やってやんよな人にこそオススメ。



5位
下天の華
個別ルートは短いながらも、コンパクトにお話しがまとまっていて、演出がドラマティックで素敵だったなーという作品。そのシーンだけは大画面で見たかったかもと思うぐらい。
大作というほどではなく、奇をてらうわけでもないんだけど、しっとり楽しめたなーと。続編を出すのは少し早過ぎだと思いますが、この作品の演出の良さを続編でも引き継いでほしいなと思います。



次点
Si-Nis-Kanto(BL)
5位に入れるかどうか迷ったぐらい、シナリオも面白かったし萌えたのですが、どうしてもキャラによってシナリオの差があるかなと思ってしまいました。ただ変に攻略キャラを増やして時間稼ぎ・・・みたいのがなかったのは好感が持てました。うん、面白かった!



コンプしていない作品、続編はランキングに入れてないのですが、
青春はじめました!、剣が君、オメルタCODE:TYCOONもすっごい面白いです!




お次は同人ゲーランキング!


1位
ファタモルガーナの館(派生作品セブンスコート、霧上のエラスムス含む)
別格といってもいいぐらい不動の1位です。
正直これを表現する言葉が自分の中にないのですが、ここまで手のこんだ物語はまずないでしょう。
物語だけでどうしてこうも人の心を抉れるのか・・・ただただすごいと圧倒されました。
シナリオだけでなく、音楽、ビジュアルも素晴らしいです。こんな作品がこの値段で出されたら
乙女ゲー何なの・・・・・・・と放心するほかない。
派生作品もプレイしたのですが、本編をやったなら絶対やってほしいです。全部含めて、魂抜かれましたわ・・・。




2位
ここはまどろみ底(BL)
1位と2位の間にはかなりの差があると思って頂きたいのですが、
それでも同人ゲー素敵・・・!とオススメできる作品です。
BL描写よりも作品全体の儚さ、余韻を一人ひっそり味わってほしいです。



3位
HAUNTED HOUSE(乙女)
まさかの泣き萌えにびっくりこいた作品。
同人乙女ゲーだとぶっちぎりで萌えました!バナート様にお仕えしたい・・・!!
なんなのこのかわいいお人・・・。



4位
桜哉(乙女)
安定の泣きゲー。アンドロイトと人の物語なので、ある程度お話が読めてしまうのはあるのですが、
桜哉が愛しくて愛しくて。涙腺の弱い方は心配しなくても泣けると思いますwww



5位(微BL)
僕彼彼女彼女とコバルトブルー
5位はすごく迷いました。大体面白さで言うと同じぐらいかなーと思ったのですが、
中でも何か心に残った作品です。
後から読み直すと切ない。



次点
あそこの店員は今日も仕事しない
CG回想がないのが残念すぎて・・・!!ギャグゲーですが私に笑いをくれてありがとうwwwwと
すごく楽しかった作品でした。ギャグ部門においてはたぶんぶっちぎり。




特別賞
殻ノ少女(ギャルゲー)
カルタグラ、殻ノ少女、虚ノ少女とプレイしましたが、中でも殻ノ少女が一番心を抉られたかなーと。
ギャルゲーというジャンルはもはやあまり関係なく、がっつり物語に浸るお話です。
物語が面白いのももちろんですが、ビジュアル面でもギャルゲーとは思えないかっこよさ。
時坂さんも八木沼もかっこいいんだよ・・・!





2013年のランキングはこんな感じでした!プレイした当時と比べて、思い出してもなお面白かった作品がやっぱり強いなと思います。思う通りにコンプできなかったのは本当に悔しい。来年もまた頑張りたいと思います。
あとオメルタCODE:TYCOONは続編ながら本当に面白かったので、それはまた来年の記事にでも。
今年一年も大変お世話になりました!来年もまた、宜しくお願い致します!!!

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。